「Twitterに謎の通知」「YouTube世界規模の接続障害」一体何が起きているのか…⁉︎

f:id:gakigaki077:20181017130716p:plain

2018年10月17日正午時点で、Twitterのトレンドには「謎の通知」「世界規模」というワードが並んでいます。

f:id:gakigaki077:20181017124104j:image

 

一体なにが起きているのでしょうか。

詳細を調べてみました。

謎の通知

Twitterに謎の文字列が記載された通知が届くケースが国内外で頻発しているそうです。

アニメ映画「サマーウォーズ」にも全世界のネットユーザーに向けて、謎の文字列が一斉送信されるという場面があり、非常に似た事象のため困惑している方もいるようです。

 

原因

簡単にいうと、本来見えるはずのないアプリのバックグラウンド通知が、一時的に見えるようになってしまったことが原因のようです。

サイバー攻撃ではなく、開発サイドでなにかの手違いにより発生してしまった事象のようですね。

 

ちなみに私のところには届いていませんでした。謎の通知が届く条件はいったい何なのでしょう。

 

世界規模

YouTubeの接続障害が世界規模で発生しており、動画を見られないという声があちこちで上がっています。

 

原因

原因は公表されていません

開発者側のバグなのかサイバー攻撃によるものなのか、規模が大きいこともあり気になるところですね。

 

2つの事象の関連性は?

どうやらこれらの事象に関連性は無いようです。

たまたま発生タイミングが近かっただけのようですね。

 

デジモン世代やサマーウォーズファンは、これらの件でちょっとワクワクしてしまったのではないでしょうか。

私はしました笑

 

タカラトミー公式さんもはしゃぐ自体に ↓↓

 

2018年10月17日13時時点

これらの事象は対策・解決済のようです。

どちらの企業もさすが対応が早いですね。

 

少しの時間とはいえ、YouTubeの接続障害はYouTuberの方には大きな影響を及ぼしますよね。

PRにYouTube動画を使用している企業にも影響が出ていたようです。

 

ブロガーとしてはGoogleの検索エンジンに飛び火しなくて良かったと思います。

そして、ブロガー業始めネットに依存するビジネスというのは、日々こういったリスクの上に成り立っているということ、収入源の分散化を視野に入れることの必要性を改めて考えさせられました。