まきたすブログ

こんにちは、まきたすです。ここはイラストやゲーム、その他身の回りの事象について言及していく雑記ブログです。

まきたすブログ

MENU

【ストレス発散法】元社畜がオススメするストレス発散法3選

生きる上でストレスは切りたくても切り離せない存在です。
平日に学校や会社で溜め込んだストレスを、どうにか休日に発散したいと思う人は結構いるのではないでしょうか。


ここでは、私がストレスマッハのIT社員時代に実践していた、ストレス発散法をご紹介します。

元IT社員の私がオススメするストレス発散法3選

その① 映画館で映画を観る

ベタですが、1つ目のストレス発散法は映画館で映画を観るです。


自宅で観るよりは映画館をオススメします。
というのも、映画館であれば視覚や聴覚だけでなく、自分を取り巻く空間ごと現在の生活から切り離され、より映画の世界に入り込むことができるからです。


休日の昼間は人が多く、逆にストレスを感じる方もいるかと思いますので、夜の上映がオススメです。
また、夜はレイトショー割引が適用される映画館が多く、金銭的にも優しいです。

その② 自然の中を歩く(トレッキング)

2つ目のストレス発散法は自然の中を歩く(トレッキング)です。


私は名古屋住まいなのですが、都会暮らしでも少し電車に揺られれば自然公園や、ちょっとした山への登山口まで辿り着くことができます。
特にオススメなのが山歩き(トレッキング)で、ガッツリとした山歩きに比べてハードルが低いため、日頃の運動不足が懸念される方でも気軽にチャレンジすることが可能です。


整備された自然公園と違って道の起伏が激しかったりと、たしかに体力を使うことはありますが、自然に触れたり、非日常感を味わったり、キレイな写真が撮れたり、良い汗をかいたり、何よりゴールに辿り着いた時の達成感によって日頃のストレスが薄れるのを感じることができます。

その③ スーパー銭湯の露天風呂に浸かる

3つ目のストレス発散法はスーパー銭湯の露天風呂に浸かるです。


内風呂でも良いのですが、何より露天風呂が非常に効果的です。
その理由が、うつ対策に良いとされる入浴と日光浴を同時に行うことができるからです。


「ちょっと最近ブルーでヤバいわ…」という方は、スーパー銭湯の露天風呂で1時間でもゆっくりしてみてください。
だいぶ心身が軽やかになると思います。


私は夏の暑い時期を除いてほぼ毎週スーパー銭湯に通っていた時期がありました。
リラックスによるストレス発散法に加え、日頃のデスクワークで蓄積された肩こりも立ち所にに解消されるという恩恵が大きかったです。


ここでは都会からアクセスしやすい点でスーパー銭湯を挙げましたが、もちろん温泉でも問題ありません。

ストレス発散法3選 まとめ

オススメのストレス発散法として、この3つを紹介させていただきました。

  • 映画館で映画を観る
  • 自然の中を歩く(トレッキング)
  • スーパー銭湯の露天風呂に浸かる


最近ストレスが溜まっているなという方は是非実践してみてください。
ちなみに私は、朝からトレッキング→帰りにスーパー銭湯→夜に映画というフルコースを1日で堪能したこともあります笑